お知らせ

大雨対策で申し入れ

2013/08/26 2:30 に WEB広報部荒川 が投稿   [ 2013/08/26 2:33 に更新しました ]


「7月初めの大雨により、戸畑区でも各商店街・市場の店舗や住宅街でも多くのところで浸水被害がありました。
被害を受けられたみなさんに心よりお見舞いを申しあげます。
こうした状況を受けて、早速戸畑区選出の市議会議員4名そろって、文書により市長並びに関係局に対策を要請しました。この要請には、梅本副市長が対応しました。」



大雨被害への対策に関する申し入れ


市民の安全で安心な生活環境の確保のため、行政として様々な施策に取り組んでおられることに、敬意を表します。
さて、今月4日及び7日に北九州地方をはじめ広い範囲を襲った大雨が、各地で被害を発生させており、戸畑区においても、一枝三丁目アンダーパスにおける二度にわたる道路冠水により車両被害の発生や、中本町、浅生、夜宮・天籟寺、境川、新池などで、床上及び床下浸水を初めとする被害が生じました。
幸い人的被害はなかったものの、被災した市民からは、「過去数年に、繰り返し同じ箇所が冠水しており、抜本的な対策を求めたい」、「ポンプ場が整備され、排水対策は心配ないと聞いていたのに、また繰り返された」、「道路上の集水桝の増設や、既存施設のサイズを大きくできないのか」、「水を排除するためマンホールの蓋を開けようとしたが、錆びついていて開かなかった」など、対策を求める声があがっています。
この間、担当局を中心に、被害があった箇所の修復対策に取り組むとともに、全体概況についての把握、課題の整理などにすでに着手しているとのことですが、改めて戸畑区選出の市議会議員全員の総意として、大量降雨時の災害防止への抜本的な取り組みを求め、取り急ぎ左記のように申し入れます。


  1. 戸畑区における今回の災害による被災状況と原因調査を行い、その全容を明らかにすること。
  2. 被災した住民の意見を十分に聴取し、冠水を繰り返している箇所を初め、問題箇所について、抜本的な改善対策を早急に講じること。

以上

平成25年7月26日
            戸畑区政懇話会
会 長 北九州市議会議員 荒 川  徹

                    北九州市議会議員 岡 本 義 之

                    北九州市議会議員 後 藤 雅 秀

                    北九州市議会議員 田 中  元


北九州市長    北 橋 健 治 様

北九州市建設局長 今 永  博  様

北九州市戸畑区長 勝 原 雄 一 様

北九州法律関係日本共産党後援会第6回総会

2013/06/10 17:44 に WEB広報部荒川 が投稿   [ 2013/06/10 17:46 に更新しました ]

2013年5月24日、小倉北区で北九州法律関係日本共産党後援会第6回総会が開かれ、弁護士の仁比そうへい比例代表予定候補が力強く決意を表明しました。私は、市政の現状報告を通じて、市民の暮らしや地元経済の現状は、7月の参議院選挙での日本共産党の躍進を強く求めていることを率直に訴えました。

戸畑区日本共産党後援会 第27回「ぶどう・梨狩りバスハイク」

2012/11/07 18:54 に WEB広報部荒川 が投稿   [ 2012/11/22 17:56 に更新しました ]

 2012年8月26日(日)、すっかり恒例となった「ぶどう・梨狩りバスハイク」に参加しました。福岡県の浮羽地方でも、豪雨による大きな被害を受けたとのことでしたが、訪ねた果樹園ではほぼ例年通りぶどうや梨がたわわに実っていました。

 暑さが厳しかった今夏でしたが、当日の天候もよく晴れていました。それでも約50人の参加者のみなさんと、楽しく、有意義な一日を過ごすことができました。

1-3 of 3